小さい扇風機

いつやるのか?今でしょ!!ってタイミングであれ?無い?無くしたって事が多いんですよ。色々な本を読むのが好きなので危ないですけど、歩きながらでも本を読むこともありますよ。小説を読む時に限ってシオリを忘れるのです。何か挟むものをと探しているとポケットに入っていた持ち運び扇風機を使うことに。無いよりましだと思ったら意外と便利。何度も剥がせるので使い回しができますね。代わりになるものは結構身の回りにあるものですね。